離婚で後悔したくないあなたへ

お悩みのあなたとともに

阪離婚手続き相談室

運営者:行政書士 櫻歌(おうか)綜合法務事務所
〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-19-13
       幸和セントラルビジネスビル401

電話
受付時間

平日 9:30~19:00
(土日祝は不定期)

LINE
ID

@xat.0000138606.5ld

お気軽にお問合せください

06-6170-8235

離婚したあと子供の親権は何歳まで有効?

離婚に関係する最低限の法律を押さえましょう

離婚の法的基礎知識

離婚したあと子供の親権は何歳まで有効?

親権は未成年の子に対するものです。ですから成人した子供に対しては関係ありません。

夫婦が離婚する場合、離婚届に親権者を記入する必要があります。

(先に離婚をして後から親権者を決めるということはできないということです。)

原則的には両親のどちらか一方にしか認められず、婚姻生活中と同じような両親による共同の親権は認められていません。

 

親権は2つの要素から成り立っています。

 親権に含まれている2つの要素

財産管理権

子の財産管理、及び法的手続きを代理する権限

身上監護権

子の生活全般を世話し、躾(しつけ)と教育をする権限

子供が一人で両親共にどうしても親権にこだわる場合、一方を「財産管理」者、もう一方を「身上監護」者にするという特別の取り決めをする方法もあります。

この場合、身上監護者が子供を手元に引き取ることになります。

 

また子供が複数人の場合、子供ごとに親権者が違っても構いません。

(例 長男の親権者は父、次男の親権者は母)

 

なお、親権者を親が決められるのは子供が14歳までです。

15歳以上になると自身で親権者を決めます。

お問合せはこちら

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

06-6170-8235

LINE ID: @xat.0000138606.5ld
Skype ID: ouka-legal-office

フォームからのご予約などは24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

事務所紹介はこちら

友だち追加数